ベシクタシュ、日本で香川真司と移籍交渉

トルコ紙がベシクタシュ経営陣のヒュセイン・ユセル氏が香川真司と移籍交渉を行う為に日本へ向かったと報じている。
ユセル氏はオルマン会長の友人でもあり、香川の冬移籍において大きな役割を果たした人物として知られている。
現在はG20関係のイベントに出席しており、今後香川と交渉を行うようである。

Sabah紙
「スペインからのオファーがなければ、ベシクタシュに行きます。約束です!」と語った香川のために、ベシクタシュの経営陣であるヒュセイン・ユセル氏は、日本に向かった。ユセル氏は10番のユニフォームを着たこの経験豊富な選手、そしてそのマネージャーと交渉を行い、レンタル移籍を決定する予定だ。ヒュセイン・ユセル氏は、香川が前シーズン後半にレンタル移籍となった際に大活躍しており、彼が移籍金の大部分を自分のポケットから出したと言う話が残っている。

原文記事:https://www.sabah.com.tr/spor/futbol/2019/06/27/besiktasta-transfer-hedefi-charles-kabore

ユセル氏は香川との交渉というミッションを行うにあたり、トルコ国営放送(TRT)のインタビューで次のように答えている。

ヒュセイン・ユセル氏
「今はあまり詳しく述べたくありませんが、先日フィクレット・オルマン会長もおっしゃったように、香川にベシクタシュのユニフォームを着せたいと思っています。私もそのために最善を尽くすつもりです。東京で話し合う予定ですが、ファンたちに希望を与えようとして、現段階で「こうなります、ああなります。交渉します。」などとは言いたくないです。おそらく7月2日、7月3日あたりには、結果が出るだろうと思います。私たちは最善を尽くしますが、当たり前ですが、香川選手自身にベシクタシュに戻りたいという望みがあれば、の話です。ベシクタシュには、彼の要望に答える必要があります。」

原文記事:https://www.trtspor.com.tr/haber/futbol/spor-toto-super-lig/besiktas-kagawadan-vazgecmiyor-186234.html

ユセル氏によれば香川にベシクタシュに戻りたいという意思があるかどうかはまだ分からないようだ。
また、香川側の要望についてもこれから詳細に交渉していくようである。

ただ、Türkiye紙によれば香川サイドには既に各種条件が伝えられたようだ。

Türkiye gazetesi
ヒュセイン・ユセル氏と自宅にて話し合いを行った香川は、ベシクタシュから非常に魅力的なオファーを受けた。前シーズンの1月にベシクタシュにレンタルされたこの日本のスターだが、6ヶ月間で110万ユーロの待遇で、ベシクタシュのユニフォームを身にまとっていた。今回ベシクタシュは、ヒュセイン・ユセル氏を通して「最初の1年間は240万ユーロ、3年契約」を香川に提案した。世界的に有名なこの日本のスターは、これほどの関心が自分に寄せられていることに対して喜んだようだが、マネージャーと共に、他チームからのオファーと比較し決断するそうだ。一方、フィクレット・オルマン会長は、香川の500万ユーロの移籍金を工面するために、在トルコの日本企業と交渉中である。

原文記事:https://www.iha.com.tr/haber-iste-besiktasin-kagawaya-yaptigi-transfer-teklifi-787010/

レンタル移籍ではなく完全移籍を提案したというこの記事は信憑性が低いように思われるが、とりあえず参考までに。

また、ベシクタシュは香川と共にドルトムントのエメル・トプラクを借り受けることも希望しているようだ。

Aksam紙
ベシクタシュは、ドルトムントに所属するエメル・トプラク選手の移籍金無しでのレンタル移籍、および香川真司選手の移籍金30万ユーロでのレンタル移籍をそれぞれ行うために、現在交渉を続けている。アブドラ・アブジュ監督が承認したことにより、ベシクタシュの経営陣は、前シーズンの後半からのレンタル移籍となった香川真司と、ドルトムントでのプレーの継続が厳しい状況にあるエメル・トプラクについて、レンタル移籍を行うために交渉を続けている。ドイツのマスコミによれば、ベシクタシュがこの2選手の獲得に向けて交渉を行っていることは確定的らしい。極東の市場への展開を計画するベシクタシュだが、香川の獲得を通してこの計画を実現させようと言う狙いだ。ベシクタシュはドルトムントに、この日本人スター選手に30万ユーロ、エメル・トプラクについては移籍金無しで、それぞれレンタル移籍を認めるように提案している。この提案の内容については、ドルトムントの予想を大幅に下回っているそうだ。

原文記事:https://www.aksam.com.tr/spor/shinjiomer-zamani/haber-983634

金額についての信憑性のほどは分からないが、トプラクの獲得を要望していることは多くのメディアが伝えているので恐らく正しいと思われる。

Twitterでフォローしよう

おすすめの記事